横浜・横須賀合同シニアアンサンブル
指揮:鏑木融先生  横須賀代表:清水玲子以下13名 横浜代表:堤 通能以下19名
演奏曲:「日本の調べ(越天楽・お江戸日本橋・かぞえ唄・黒田節・春の海)」「三木たかしメドレー」

◎評:
「越天楽」は大交響楽団の演奏かと紛う程、大きくゆったりとしたムードがあって夢心地になりました。琴の名曲「春の海」を管弦楽器で聞くなぞ、思ってもみませんでした。新規開拓の精神が旺盛な証拠であり、このような一種の冒険があって良いと思います。大変勉強になりました。最後に全員が手を振って観客に応えられたのはシニアアンサンブル大会に相応しく感じました。
・アンサンブルシーガル横浜のホームページ 
 http://members3.jcom.home.ne.jp/ensembleseagullyokohama/
・アンサンブルスルーザヨコスカのホームページ
 http://homepage3.nifty.com/suru-zayokosuka/